• 散気管についてお話させて頂きます

    上下水道等の水処理として多く用いられ、一般的にディフューザー並びエアレータと呼ばれる水・液体中に圧縮された空気やガス類を気泡にし放出する為に設置される専用管を散気管と言います。


    生活に身近な住居にも生活排水処理に多く設置されている浄化槽等ばっき槽や接触ばっき槽等、下水処理に欠かせないバクテリア類が生息する生物反応槽においては、酸素を好むバクテリア類等に必要な酸素を与えたり浄化槽内の混合攪拌を促進するものです。

    散気管に関するアドバイスです。

    この他にも化学反応槽を含め工場等多くの水及び廃水処理や自然環境を守る河川浄化、食用を含む様々な活魚及び鑑賞用熱帯魚類の養殖場の散気管としても広く使われ、それぞれ用途に応じ散気管の空孔サイズ形状も様々、塩ビ製素材が大半を占めパイプ先端部にはメッシュを取付けたものが一般的であり、オレフィン系樹脂素材やメンブレンチューブ等素材が使用されたものもあります。



    散気管は、水処理関連製品を製造し取り扱う企業のホームページ等インターネットwebサイト上でも詳しい情報を公開し多数紹介され、近年は自然環境に留意した省エネルギー時代の新しい散気装置も開発が進んでおり、より過酷な環境下使用でも目詰まりや長寿命の問題を考察し独自の製品工夫を凝らした高性能な製品もあります。


    目立たぬ存在でありながら、人々の生活に密着大いに貢献し、影で活躍している散気管はまさに縁の下の力持ち、施工する方々の技術も合わせ、なくてはならない必須管です。



  • 散気管の重要知識

    • 散気管は油分やSSなどの汚泥や悪臭を微生物を活用して処理するために開発されたものです。その調整槽と前処理槽の内部を撹拌するんですが、その処理にあたり必要になる電気代は依然と比べ減少しています。...

  • スクラバーが気になる方

    • スクラバーは洗浄塔とも呼ばれ、工業の工場やプラントなどで生成された煤塵や有害なガスを除去するための装置です。つまり大気汚染の原因になる微細な有害物質を除去するために活用される装置で、人体の健康を保護したり自然環境の保護のために建てられます。...

  • 難しくないスクラバー

    • 工場などに設置されることの多いスクラバーは、排気ガスをクリーンにするための洗浄集塵装置で、洗浄塔システムと呼ばれることもあります。仕組みには様々な方式がありますが、一般的には下部からガスを送り込んで上部からは洗浄液(水などの溶媒)を噴出します。...

  • スクラバーの基本知識

    • スクラバーは洗浄塔とも呼ばれる装置で、煤塵を排出する工場の排気を浄化するために必須とも言える設備です。廃棄には多くのチリや有害なガスが含まれており、それらを未処理のまま排出すると極めて深刻な大気汚染を引き起こします。...